セルフジェルネイルキットをいろいろ使ってます

セルフジェルネイル暦は10年くらいになります。始めは、BIOジェルやカルジェルをネットで購入し、ストーンを乗せたり、柄を書いてみたり、色々なデザインを楽しんでいました。BIOジェルはもちがいいときいたので、購入しましたが、結構お値段が張ります。確かに、もちはよく、頑張れば3週間もつかな?といった感じです。

とにかくベースが大切ということで、間のカラーなどは、安い物を使っていました。トップも安物だと、つやが良くなく、最後ふき取るとさーーっと曇ってしまいます。

トップもやはりお金をかけなければ、せっかくのネイルが台無しになってしまいます。

ストーンやシールを盛って、トップで固める際にどうしても厚くなりがちですが、それも、すぐに外れる原因だと学びました。

ネイルを長持ちさせる為、少し、爪の表面を削ってベースを塗っていますが、爪が痛むので、やりたくないのですが、その肯定を抜かすと、2週間も持ちません。

ただ、自分でするとどうしても2週間くらいでめくれてしまうのと、爪がいたむので、2.3週間は爪のお休み期間を設けていました。

最近は専らシェラックを使っています。

マニュキュアとジェルの間のようなものですが、UVランプで硬化します。

容器自体も蓋に刷毛がついている、マニュキュアのような形をしています。

カラーの種類が豊富で、ジェルネイルに比べて断然爪に優しいです。

持ちは2~3週間くらいもちます。ここはあまりジェルネイルと大差がないかな?と感じます。ただ薄付きのため、めくれにくいですが、ストーンなど、盛るデザインには向いていません。

シンプルな1色塗りか、フレンチ、もしくはシンプルなデザインしかできません。

ただ、ツヤがよく、2,3、週間経っても、ツヤツヤのままで、最後まで、ツヤが残ります。

仕事もしているので、派手なネイルをしなくなったし、シェラックだと、硬化時間がすごく短いので、セルフでするには、ちょうどいいと感じています。

マニュキュアのように、刷毛で塗るので簡単です。但し、ジェルのようにベース→カラー→トップと硬化させていき、最後にふき取って完成です。

>>セルフ初心者にぴったりのジェルネイルキットおすすめ人気ランキング2017

コメントを残す